カテゴリ:
国鉄職員だった父の影響………なのかどうかは分かりませんが、子供の頃から鉄道が好きです。今夏帰省した時、物置きに母がずっと保存していた絵本を見つけましたら、それも鉄道ものでした。0系新幹線、蒸気機関車、特急あさかぜ、名鉄パノラマカー、東京モノレールなど、田舎育ちの私が見たことのない、わくわくする列車が描かれていました。すっかりクルマ社会の一員になってしまった現在も、線路や列車を見るのは大好きです。ただ、ファンやマニアといったレベルには遠く及ばず、「なんとなく好き」という程度です。そんなライトな鉄道好きの私が、珍しく写真を撮ってみたのがこの一枚。

 DSC_0114_2

正しくは「この一枚」ではなく、たくさん撮ったのですが、まあ難しいこと……。廃線が検討されている三江線も撮ってみましたが、ほぼ全滅。腕を磨いて、いつか再挑戦したいところです。
というわけで、帰りに立ち寄った三次駅。このプラレール感ありありの分岐がいいですね。季節や時間帯によって、いろいろな表情になりそうです。
ちょっと休日らしい、日曜の午後でした。